■2011-12-09

2012-02-08 - ひとこと

12月8日は、日米開戦の日。
国民の受けた塗炭の苦しみの一部でも
味わおうとして、芋つるの水とんや
芋の入った雑炊などを食する行事がかってありました。
僕には、マズイ筈のものが、
薄味でヘルシィーで、そっとまわりを
見ると皆さんホッペがゆるんでいるようでした。
時空を越えて経験を伝えることは本当に難しい。
ドイツでホロコーストを否定するイデオロギーがあるかと思えば、
日本でも太平洋戦争はアメリカの謀略だとネットで宣伝されているようです。
これらの議論は「二度と戦争をしない」ということとどうつながるのでしょうか。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: