■2011-12-02

2012-02-08 - ひとこと

お金の回収が更に難しくなる最高裁判決が出ました。」
借用証を持って来られて、借主が約束どおり支払ってくれません。
裁判をして下さいと依頼される。
いいですよ。でも、支払えとの判決は取ってあげられるけど、
>お金の回収は別ですよと答えるとケゲンな顔をされる。
裁判所の判決を守らなくても特に制裁はないのです。
相手の財産(不動産・預金など)を捜して差し押さえるしか手はありません。
財産がなければお手上げ(泣き寝入り)です。
今時ですから、相手はどこかの銀行に預金口座を持っているかも知れません。
下手な鉄砲でも数打ちゃ当たると「銀行名」だけで差押えを認めた例が今までありました。
ところが最高裁(9月20日)は、「支店名」まで特定する必要があると初めて判断しました。
銀行の顧客管理システムの到達段階が未だ支店名を必要としている現状を追認したのです。
貸した方が悪いんですねとグチる方が増えそう。
ツライ!

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: