FC2ブログ

2019-09-24 - ひとこと

0924hitokotoira01.jpg
ある新聞に、「和製英語」の危険なエピソードが載っていました。日本人が、英語で米人友人に「ホテルのフロントで午前9時に会おう(英語です)」と言って待っていたが、30分経っても来ない。すると件の彼が青筋立ててホテルに入ってきて、「ホテルの前(フロント)と約束したじゃないか(英語です)」と言ったとか。
 日本語では「ホテルのフロント」とはロビーのことを指しますが、英語にはないのです。
 韓国の徴用工問題もちょっと似ています。アベ首相のいう国と国で解決したのは「補償」問題であって「賠償」ではない−だから、日本の最高裁判所もかつての政府答弁も個人の請求権は否定していない−というのが韓国の立場。日本としては、そうであっても政治で解決してよね、そう約束したよねという思いがあるのでしょう。
 でも、ロシアの領土問題、アメリカとの基地・貿易問題についてはワンちゃんのようにおとなしいアベ首相が、こと韓国に対し、日本のいうことを聞けと居丈高になるのはいただけません。
 韓国の人たちが一丸となって怒るのは無理ないでしょう。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: