2018-04-14 - ひとこと

0415hitokotoira_20180414235613e2f.jpg
  漱石ゆかりの小天(おあま)温泉に、漱石の句「温泉や 水滑らかに 去年の垢」よろしく、平成29年度の垢を落としに行って参りました。
 ちょっと贅沢に露天風呂が付いている部屋が予約できました。24時間OKのマイ温泉。
 日が落ちて、ゆったりと湯舟に身を沈め闇夜の空を見上げると、ほぼ真上にオリオン座が。するとオリオン座の左手から、オレンジ色に輝く物体が真中の三ツ星に向かってスーッと動いて行くではありませんか。
 人工衛星かなと思って見ていると、三ツ星を過ぎたところで雲に隠れたようにフッと消えました。流れ星の軌跡とは思えません。では、僕の絶対信じていないUFO?
 宿は創業明治元年の那古井館。漱石の「草枕」の舞台となった小説上の地名(実際は小天)にちなんだものです。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: