FC2ブログ

2018-01-13 - ひとこと

0113hitokotoira.jpg
  「今週の」ではなく、今年の一言です。
 あけましておめでとうございます。
と言いながら開けると、トンデモないことが起こるのではという不安が。
 でも、未来を輝けるものとして顔を向けましょう。
 何といっても、性別、階級、階層、国境、民族を越えた「個人の尊重」への進撃です。
 21世紀、とりわけ昨年に至って、「個人の尊重」は最悪になりました。
 私達を取り巻く問題は山積です。地球温暖化は、人類どころか生物共通の脅威であることが露わに。原発、核兵器などの核問題も「人類」としてコントロールできるかの瀬戸際。  誰がとか誰かがではなく、みんながお互いに手を携える(個人の尊重)しかないでしょう。
 去年のノーベル平和賞は希望を灯(とも)しています。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: