2017-09-16 - ひとこと

0916hitokotoira_20170916134423cd3.jpg
 ヨーロッパの人が北朝鮮問題について、「あっしには関わりのないことでござんす」(誰の決めゼリフか分かりますか?)との態度をとったら、僕たちは納得できるでしょうか。
 竹下自民総務会長の「広島はまだ人口がいるが、島根に落ちても何の意味もない」発言。今村雅弘前復興相の「まだ東北で良かった」失言。
 自分さえ良ければいい(自分ファースト)思想がこんなに蔓延している社会に愕然とします。
 政治家の発言はもとより、いろいろな言論について、みんなの幸せを考えているか常に吟味する必要ありです。


最近のエントリー

トラックバック:

コメント: