FC2ブログ

2017-09-01 - ひとこと

0901hitokotoira.jpg

  小宮学弁護士から「我、市長選に挑戦す-クリーンで暮らしが第一の飯塚市政を目指して-」と銘打った本の贈呈を受けた。
 小宮弁護士が、今年2月に賭けマージャン事件で辞任した後の市長選に打って出た顛末記です。
 我が事務所に触れている部分を紹介しましょう。

 小宮弁護士が、1月30日に北九州第一法律事務所出身の7名の弁護士からなる北九州第一サミット会議で応援依頼をした時のこと。「全面的に支援すると言われ、いろいろアドバイスを受けた。候補者は選挙準備中も選挙期間中も『自分で車の運転をしてはいけない』という話になり、前野弁護士は、門司法律事務所の事務員を運転手として派遣することまで申し出てくれた。(中略)2月4日土曜日の選挙事務所開きから門司法律事務所の森本均氏が運転手としてやってきた。…翌5日から毎日、…朝私を自宅に迎えに来られ…午後8時まで飯塚市内を走り回り…午後9時過ぎに私を自宅に送られた。(中略)私は敗北したが、森本均氏と前野宗俊弁護士には心から感謝している。」

 僕って、過酷な業務に手下を送り込んだだけのボスという見方もあるかな。感謝されたことを森本氏に感謝。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: