2017-05-13 - ひとこと

hitokotoira_20170513154302de7.jpg
第88回北九州統一メーデーに参加。勝山公園図書館横広場の草っぱらの上、五月晴れのもと…ではなく、雨を感じさせるシメッた風が。僕はプラスチックの伸縮自在ジャバラケース付き雨傘を用意。ジャバラを縮めれば傘開き、伸ばせば手を濡らすことなくスッポリとケースに収まる。「スゴイ、私も欲しい」と言われても、僕が買った訳じゃないからなぁ。

 メーデーは、1886年(今から131年前!)5月1日、アメリカで行われた8時間労働制要求のゼネストとデモが始まりという。
 政府は「働き方改革」実行計画で、残業時間の上限を100時間未満とした。過労死を防ごうという姿勢がない。
 労働者は怒っている。
とはいうものの、会場には元労働者の姿が目立つ。休日ではないからかなぁ。厳しい現実です。
 私の記憶する限り、例年どおりの式次第で進行し、最後は「団結カンバロー」のこぶしと「がんばろう」の合唱。

 人気の傘は使われることなく2時間を過ごした。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: