2017-04-09 - ひとこと

0409hitokotoira.jpg
3月27日は、さくらの日です。3(さ)×9(く)(ら)=27の語呂合わせと二十四節気(にじゅうしせっき)・七十二候(しちじゅうにこう)のひとつ「桜始開」(さくらはじめてひらく)にあたることから、公益財団法人「日本さくらの会」が1992(平成4)年に決めました。
 満開の桜の下で一杯やるなんて心躍ります。特に風もなくお陽様が照っていれば最高。ピンクが照明に映える夜桜もオツなものです。
 更に、桜の散り際こそ日本独特の精神「もののあはれ」や「命の儚さ」「潔さ」をあらわしているといいます。
 新渡戸稲造の著書「武士道」では、武士道とは桜のようなものとたとえられています。
 日本全国で桜に沸き立つ季節となりました。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: