2016-06-25 - ひとこと

0626hitokotoira.jpg


 気分転換に深耶馬溪に行きました。
 泊まりは「オーベルジュ(レストラン+小さな宿泊の意味)楓乃木」です。
 行き止まりの山あい谷間の6万平方米の敷地にある木造平屋建て純京風和造りの建物です。
 宿泊棟は全7室しかなく、10畳間と8畳間の二室にきちんとした玄関と風呂・トイレ付。
 耶馬溪といえば、奇岩・巨石。このオーベルジュも巧みにコケむした奇岩・巨石を利用したお庭などが配置され、施設の内外を通じ開放感と自然の落ち着きを味わえ癒されます。
 そして、アルカリ単純泉の源泉掛け流し温泉が絶品。
 5~6人がゆっくり入れる程度の露天温泉に一人つかり体を伸ばして見上げると、360度の山と森の緑に囲まれた中に暮れなずむ空が突き抜けている。聞こえるのは鳥の声。自然に抱かれる感覚とはこれか!
 夕食はフレンチフルコース。8時からホタルツアー。山肌に感動的な無数のリズミカルな点滅。
 朝食は、あれもこれも少しずつの完全和食。
 帰って体重計に乗るのがコワイ。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: