2016-03-02 - ひとこと

0302hitokotoira.jpg

 門司警察署生活安全課の係長さんが来所。
 用件は、昨年門司の20団体で締結した「ニセ電話詐欺被害防止を目的とした協定書」の更新に協力をということ。
 地元門司区にある僕の事務所が、福岡県弁護士会北九州部会の代表になっているのです。
 平成27年中の県の「一日当たり」被害額は、何と750万円、平成26年より金額は増えた。
 それでもキャンペーンが広がることで、「だまされた振り作戦」などが功を奏し、福岡県の総検挙人員は3倍増の51名、決して騙し得にはなっていないようです。
 加害者側の背後には「関西系」の暴力団の影がチラチラ。シャベクリがうまい筈です。
 大切なお金。電話一本で、即払うなんてやめましょう。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: