2016-02-10 - ひとこと

0210hitokotoira_201602101612553d2.jpg

 大雪がようやく溶けた。バスが目の前を走っていった。何となくホコリっぽい。
 そう、舗装道路が剝げて、車粉を巻き上げていたのです。
 特に道路の白いペイントが無残。大雪といっても、市内は2㎝~3㎝の積雪。それも車の往来で消え、車輪に装着されたチェーンがガシガシと道路を削ったからでしょう。
 想像するに、公共機関の大型バスが有力加害車と思われます。
 雪国の冬場ではスタッドレスタイヤに交換されているから、こんな問題は起きないのでしょうね。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: