2015-12-09 - ひとこと

1209hitokotoira.jpg

 福岡市都ホテルで実施された住宅紛争処理委員実務研修に参加。欠陥住宅についての講義を受けました。
 講師の雑談に最近の杭偽装問題も出ましたが、興味深かったのは東洋ゴムの耐震ゴム欠陥の方。
 全部補修すると東洋ゴムは言っているので、ゴム交換が補修内容となります。
 となると、ビルの下に重機を潜らせ、ジャッキ上げや重いゴムの運搬をしないといけません。そのため、ビル側(そば)の駐車場等の空き地からビル下への通路を確保し、補修期間中、住民の避難まで要するという大変な難工事だそうです。
 イイ仕事をしてないと、とんでもないツケが来るという見本です。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: