2015-10-21 - ひとこと

1021hitokotoira.jpg

 イチローが、10月4日のシーズン最終戦フィリーズとの試合でマウンドに上がった。2本の二塁打を浴びて1失点。まあまあと言うべきか。でも本人は不本意だったみたいで「二度とピッチャーの悪口は言わない」とコメント。
 思い出すのは日本でのオールスター戦。ゴジラの打席で、パの仰木監督はイチローをマウンドに。対するセの野村監督は、代打にヤクルトの投手高津を送って勝負を避けた。イチローはホームランを打たれようとも失うものはない、片やゴジラはホームランで当然。ゴジラの面子を慮った野村監督らしい損得(合理的?)勘定だった。
 オールスターは、真剣勝負と遊びの混ざったお祭りと考える僕としては、対戦を見たかったなぁ。勘定合わせなら、イチローの打席でゴジラをマウンドに送ればいいでしょうに。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: