■2011-11-09

2012-02-08 - ひとこと

今年6月、ILO(国際労働機関)の100回目の総会が開催
(ILOは過去、労働者のための条約や勧告を多数出ししています)。
事務局長報告は「社会正義の新時代」をテーマに、
新時代とは「グローバル化の利益が平等に分かち合われ、
若者に希望を鼓舞し、労働の尊厳が促進・尊重され、
人びとの声・参加・民主主義が花開く時代である」と指摘。
今、99%の人達による新時代の到来を予感。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: