2015-07-22 - ひとこと

0722hitokotoira.jpg

 戦争法案について、有斐閣が発行している「憲法判例百選」の執筆者209人(故人1名を除く)へのアンケート結果が朝日新聞で発表された。
 憲法違反104人、憲法違反の可能性があるは15人、憲法違反に当たらないは2人だけ。
 圧倒的多数の憲法研究者が違憲で一致している。
 館田晶子・北海学園大教授は自由記述で「政府が憲法を邪魔だと考え、憲法学者が煙たがるときほど憲法が最も重要で、本来的な力を発揮しているときだ」
 まさにそのとおり。
 憲法判例百選は重要判例の概要を紹介し、意義を解説する専門書。
 なのに、菅官房長官が合憲派として名前を挙げた憲法学者!3人は執筆者として名を連ねていない。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: