2015-05-21 - ひとこと

0520hitokotoira.jpg

 コーヒーが健康食品として見直されている。
 ポリフェノールが豊富で、一日4~5杯のコーヒーが寿命を長くするんですって。
 僕は嫌いではないけど、カフェイン=害として敬遠してきました。
 でもかわりに赤ワインをタラフク頂いております。
 ワインといえばフランスと思っていたら、この分野でも中国が進出。
 国際ブドウ・ワイン機構によると、中国のワイン用ブドウ栽培面積は、昨年、80万ヘクタールに達し、フランスを抜いて世界2位になったとのこと。1位はスペインです。
 ただヨーロッパは、ここ数年間、効率化と品質向上のため意識的に栽培面積を減らしてきました。
 食品界での中国の評判はどうだったでしょうか。ワイン売場で中国製を手にしたあなたはどうします?

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: