2015-03-18 - ひとこと

0417hitokotoira.jpg

 近世において、日本の文化が世界を席巻したものがある。
 浮世絵です。
 明治以降、浮世絵は海外で高く評価され、欧米一流美術館に20万点以上は収蔵されていると言われる。
 特に印象派の画家に絶大な影響を与え、ゴッホなども模写をしている。
 平和な江戸時代に、浮世(現代風)絵として大衆のための美術が花開いていたのです。
 もし、浮世絵を燃やすような輩がいるとしたらどう思いますか。
 イスラム国の重機を使ったニムルド遺跡(紀元前9世紀頃のアッシリア帝国の首都)破壊の報道に、戦争(破壊)と文化(創造)の両立しないことを改めて理解しました。
 戦後70年、事実上の軍隊(自衛隊)はあったものの、平和憲法のおかげで一人も殺さなかったことは、日本の大事な精神文化(創造)として世界に誇れると思うのですが。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: