2015-02-18 - ひとこと

0218hitokotoira.jpg

 「納税通信」というオーナー社長向け財務・税務専門新聞がある。
 その新聞が、一面で、政党助成金問題を取り上げ、助成金は政党にとって「やめるにやめられない麻薬」と化していると断じた。
 助成金目当ての、政策抜きかけ込み結党が今年もあった。クラブやバーなどの支払いにも使われた。
 同紙によると「税金は、…回りまわって『国民が幸せになる』という建前のもとに徴収されている。だが、この政党助成金はどこをどう繕ってもそうした建前はみえてこない」と切って捨てる。
 なるほど、日本共産党以外の政党や政治家が麻薬(金)に溺れているのは確か。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: