2015-01-07 - ひとこと

105777.jpg

 今日、24日はクリスマス・イブ。
 ヨーロッパでは元日までホリデイとなる。
 外国と違って、日本ではクリスマス当日よりクリスマス・イブがもてはやされる。今でも、イブを一人で過ごすなんて!という風潮なのかしら。
 我が子ども達は、文字どおり3才違いの一姫二太郎です。あれは、一番下の子が2才の頃だったか、子ども達がクリスマスの朝早く、「サンタが来なかった」と大騒ぎ。連れ合いは、眠たそうに「サンタさんは忙しかったのよ」と答えていた。
 そう、イブの日は我が家で大パーティ。連れ合いは遅くまで後片付けをし、疲労困憊の末、バタンキューだったと思われる。プレゼントを押入に入れたまま。
 サンタさんが忙しかったのは本当です。
 子ども達は、何故か納得していたようだ。法律でいう「心裡留保」つまり子ども達の内心では、サンタ=母という位置づけが既にできあがっていたのでしょう。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: