2014-12-10 - ひとこと

12120hitokotoira.jpg

 ビックリしました。朝日新聞11月30日付朝刊「アギーレ監督八百長疑惑報道」です。
 2011年5月のスペイン1部リーグ最終節 レバンテ-サラゴサ戦。アギーレ監督率いるサラゴサが2-1で勝って、リーグ残留を決めた試合。スペイン検察の調べによると、試合前にサラゴサ元会長からアギーレ監督ら数人のサラゴサ選手の口座にお金が振り込まれたことが判明しているという。
 これって、八百長? お金をもらってわざと負けるのが八百長でしょう。お金をもらって必死に勝利を掴むのは、日本では八百長とはいわない。ヒョッとして朝日の誤報―勝者と敗者の間違いもしくはチーム名の取り違え―かと思いましたが、その後訂正記事はない。
 この違和感どう解消されるのか、続報を期待。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: