2014-11-05 - ひとこと

今週の一言イラスト

 議員さんが、なんらかの目的を持って結成する会の一般名称が議員連盟です。
 最近のカジノ解禁を目指しているのは、超党派でつくる「国際観光産業振興議員連盟」。
 ネットで「議員連盟」を検索すると無数にあるといってよい位です。
 見過ごせないのは「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」。やっていることは「河野談話」の否定など戦前回帰の言動です。
 安倍首相が「女性が輝く社会」を目指すとして、閣僚や政調会長に起用した女性のうち4人は、「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」所属でした。
 河野談話は、性奴隷制として「慰安婦」の存在を認め謝罪しました。女性の基本的人権尊重が前提にあります。
 慰安婦にされた人の心情に少しでも心を寄せる気持ちがあれば、河野談話否定などとてもできない筈です。特に女性であれば。
 こんな4人の女性議員が「女性が輝く社会」を実現する代表なんて考えられません。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: