FC2ブログ

2019-01-28 - ひとこと

0128hitokotoira01.jpg
  僕の家の前は、「黒原階段」と呼ばれる足立山妙見宮の参道です。
 今年は、正月7日間はもとより、成人式の連休までも参拝者が多かった。例年にない賑わいです。
 どうして…と考えて、ハタと気がつきました。
 猪です。境内(足立山登山道の入口)に、和気清麻呂さんが猪にまたがった立派な像があるのです。
 清麻呂さんは、邪僧道鏡によってハメられ、大隈の国に流されることになりましたが、途中の宇佐で猪の群れに助けられたのです。
 辿り着いたのが現在地、そこに妙見宮を創始したのです。
 普段より、12年に一度の大層な御利益が加わるといいですね。遅ればせながらお参りに行くか。

2019-01-20 - ひとこと

0120hitokotoira01.jpg
  僕には嫌韓思想があった。あなたはどうですか?
 例の、韓国軍による自衛隊機レーダー照射事件です。
 レーダー照射について否定する韓国に対し、ゴマカしていると即座に考えてしまいました。つまり、日本政府=正、韓国=悪のステレオタイプ反応です。
 日頃、アベ首相はポチだとか、口先だけで日本国民をコケにしていると、政府を全くといっていいほど信用していないのに。
 ある識者は、韓国の反論は、主に自衛隊側の発表したデーターを使っている(自国の資料がない?)とも指摘する。
 一般的に反論の方法としては、相手データー内での矛盾を指摘する方法が有効なことは常識であり、この識者にも偏見がある。
 今まで、国民に正しい情報を隠すだけでなく改竄までした日本政府。レーダー問題ではどこまで正しいのやら。偏見を克服すべく眉にツバをつけて見守りたい。


2019-01-14 - ひとこと

0114hitokotoira01.jpg

2019-01-07 - ひとこと

0107hitokotoira01.jpg
あけましておめでとうございます。
 火星の風の音を聞きました。
 11月27日、NASAの火星探査機「インサット」が火星に着陸。センサーの捉えた風の音です。
 ロマンの感受性の弱い僕の耳には、暗闇の中で、遠くに雷がゴロゴロと鳴っている不穏な状況に置かれたかのようでした。
 でも、去年一年のあらゆる騒音を初期化するような新鮮な気分を味わいました。
 火星の大気は地球の100分の1のため、聞こえやすいように技術的処理されているようですが、オリジナル性を感じます。
 ネットで「火星の風」と検索すると聞くことができますので、どうぞ!

2019-01-01 - ひとこと

0101hitokotoira01.jpg
  米カリフォルニア州の建築基準委員会は、2020年から、新築住宅に太陽パネルの設置を義務づけることを決定した。
 これによるコスト高は、約1万ドル(110万円)と評価されている。
 ただし、このコストは、低くなる公共料金とソーラーパネルの寿命30年間の積(かけ算)により相殺されるため、決して損をするものではないとのこと。
 かえって、地球温暖化対策、クリーンなエネルギーに沿うもので、誰でもできるスグレものだと思います。
 新築住宅にかかる消費税(10%)にかわるものとすれば、何に使われるか分からない税よりも、目的は明確かつ納得いくものではありませんか。
 数万年にもわたって、隔離保管する放射性廃棄物に比べれば、何と安上がりなことでしょう。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: