2018-01-27 - ひとこと

0127hitokotoira_20180127122144cd0.jpg
  子どもや孫を叩いては絶対ダメですよ。夫婦どおしの暴力や暴言も見せたり聞かしたりしてはダメです。
 最近の脳科学の成果が示しました。体罰や暴言、DVの目撃など、不適切な養育は、脳の前頭前野、聴覚野、視覚野などに発達上のマイナスの影響を与え、いわゆる「発達障害」の症状が顕れます。
 成人しても、フラッシュ・バック(突然かつ鮮明に意識や夢に蘇ること)によって抑うつ症状が出るそうです。
 手を挙げたり怒鳴ったりせず、かといって放任するわけでもない「ポジティブ・ディシプリン(前向きなしつけ)」が提唱されています。
 簡単にいうと、御褒美で釣ることです。物ではなく言葉でもいいのです。
 大人でも賞をもらったらイキイキとしているでしょう。

2018-01-21 - ひとこと

0121hitokotoira_2018012110314330f.jpg
  年末、スターウォーズ「最後のジェダイ」を観ました。第1作から見続けています。
 今回はストーリー、スッキリ。制作がディズニーに移ったせいでしょうか。今迄の面白い場面が随所にパクられ、第1作のレイア姫やスカイウォーカーの年相応の貫禄に懐かしさも覚えました。
 4Dでしたので迫力満点。雨や激流の場面では水しぶきが立体めがねを曇らせ、空中戦では身体にGの負荷が前後、左右から襲ってきました。
 ただ、格闘場面では、僕は正義の方に化身しているのに、悪がドツかれた衝撃を受けた時は、コレ、ナンと興醒めました。
 5感そして身体全体で鑑賞していたせいでしょうか、スッゴク疲れ、バッティングセンターとスーパー銭湯で1年のアカを洗い流す予定を中止し、ゆったりと帰りました。

2018-01-13 - ひとこと

0113hitokotoira.jpg
  「今週の」ではなく、今年の一言です。
 あけましておめでとうございます。
と言いながら開けると、トンデモないことが起こるのではという不安が。
 でも、未来を輝けるものとして顔を向けましょう。
 何といっても、性別、階級、階層、国境、民族を越えた「個人の尊重」への進撃です。
 21世紀、とりわけ昨年に至って、「個人の尊重」は最悪になりました。
 私達を取り巻く問題は山積です。地球温暖化は、人類どころか生物共通の脅威であることが露わに。原発、核兵器などの核問題も「人類」としてコントロールできるかの瀬戸際。  誰がとか誰かがではなく、みんながお互いに手を携える(個人の尊重)しかないでしょう。
 去年のノーベル平和賞は希望を灯(とも)しています。

最近のエントリー

トラックバック:

コメント: