2016-10-28 - ひとこと

1028hitokotoira_20161028200830d38.jpg

 10月15日から1週間は、日本新聞協会が定めた「新聞週間」です。
 毎日新聞が特集を組んだ中に、「よく読む子、算数も高学力」の見出しが躍っていた。
 2016年度の全国学力テストの分析で、新聞を読んでいる児童・生徒ほど国語・算数・数学の学力が高いとし、新聞を読めば成績上がるといわんばかり。
 僕の見立ては、新聞をよく読む子は知識欲があり、勉強に打ち込めるタイプだから、成績もいいのは当たり前ということ。
 但し、前記分析は文部科学省によるもので、毎日新聞ではないことを付記しておきます。

2016-10-21 - ひとこと

1020hitokotoira.jpg
 来年の市会議員選挙に、波田さんからバトンを受け取る高橋 都さんの推薦文を頼まれました。ヨシと
『お豆腐屋さん、いいネ!
今、民主主義が面白い。学生さんが立ち上がった。ママさんも。そして、お豆腐屋さんだ。冷やして良し、ホットなおつゆにも合う。お日様が昇る前からお客様のために、毎日精根込めて働いてきた。絶対期待できる高橋都さんです。役に立たない政治家は豆腐の角でクタバってしまえ』
とやった。
 できあがったパンフレットを見ると、「お豆腐屋さん、いいネ!」と「役に立たない政治家は豆腐の角でクタバってしまえ」がボツになっていた。
 前者はチョッとふざけすぎ、後者は「死んでしまえ」をグレードダウンしたが、それでも品が悪いということでしょう。
 さすがは真面目な共産党です。

2016-10-13 - ひとこと

1013hitokotoira.jpg
 南米コロンビアで政府と左翼ゲリラ・コロンビア革命軍(FARC)がかわした和平合意が、国民投票で否決されてしまった。
 賛成49.78%、反対50.21%のホンのわずかの差。52年も続いた弾の打ち合いより言葉の打ち合いがマシな筈なのに。
 投票前の世論調査では、賛成派が2倍近い差で優勢だったそうだ。
 報道によると、FARC壊滅に必死だったウリベ前大統領や内戦犠牲者の遺族たちが、反対キャンペーンを大々的に展開した模様。
 右のホッペに左のホッペまでとは言わずとも、昨日の敵は今日の友というわけにはいかなかった。
 英国のEU離脱、日本では野党共闘など、「みんなで仲良く」という憲法精神は簡単には実現しない。でも、あきらめないよネ。

2016-10-06 - ひとこと

1006hitokotoira.jpg


 9月4日、中国杭州市でG20サミットが開催された。中国の見せ場だ。
 前日、「エアフォース・ワン」が飛行場に到着。ところがオバマ大統領には「赤じゅうたん待遇」の出迎えはなかった。やむなく機体後方にある自前タラップを使用する。
 米国記者が撮影のためオバマの方に移動したところ、中国警備責任者に制止された。米側が「われわれの大統領で、われわれの飛行機だ」というと、中国側は「ここはわれわれの国だ。われわれの空港だ」と怒鳴り返した。
 ヤレヤレ!
 中国外務省は、9月5日の定例記者会見で「ほかの国家指導者は、皆中国側が提供したタラップを使って降りている。なぜ米国だけが違うのか? これは米国側が備え付けの階段を使うことを要求したためだ。その理由は米側に聞いて欲しい」とさ。
 ハイ、あんたが大将。
 オバマ大統領は「こういうことは起こるもので、そんなに重大なことと捉えるべきでない」と大人の発言。
 そういえば昨年10月、習国家主席が英国を公式訪問した際、エリザベス女王が中国当局者を「とても失礼だった」と評していたよネ。




最近のエントリー

トラックバック:

コメント: